ホームへ戻る博物館へのアクセスお問い合わせサイトマップ
 未来の森ミュージアム YATSUSHIRO MUNICIPAL MUSEUM
 
新着情報
収蔵品紹介
イベント案内
  :  特別展・企画展
  :  第一常設展示
  :  第二常設展示
  :  これまでの展覧会
  :  年間スケジュール
  :  講座・講演会
  :  市民ギャラリー
ご利用案内
キッズページ
学芸員の部屋
教育活動
刊行物
Q&A
Museum Date
リンク

収蔵品検索
八代市の文化財
ミュージアムショップ
 
イベント案内
開館30周年記念 令和3年度秋季特別展覧会 妙見信仰と八代 2021年10月22日〜11月28日
いざ☆妙見の宇宙へ
 古代より広く日本各地で尊崇を集めた「妙見」。中でも古い歴史を誇るのが八代の妙見信仰です。北極星や北斗七星への信仰をルーツとするこの信仰が、なぜ八代で発展し定着したのか。そもそも「妙見」の正体とは何か。
 この展覧会では、各地に現存する妙見信仰に関する歴史資料や美術作品を一堂に展示し、多様で奥深い「妙見」ワールドと八代の歴史との関係について解き明かします。

「妙見信仰と八代」出品リスト


ポスター ポスター
「妙見信仰と八代」ちらしPDF
どうぞお楽しみに!!

開催趣旨
 当館秋季特別展覧会は、八代の歴史と文化を日本の文化史全体の流れの中で考えるものです。八代では、7世紀後半に亀蛇に乗った「妙見」が海から渡来してきたという伝承があり、八代妙見宮(現八代神社)や妙見祭は今なお私たちの身近な存在です。通算30回目となる今回は、この基層となる妙見信仰をテーマとした展覧会を開催します。
 そもそも「妙見」とは不動の星である北極星(北辰)やその周りにある北斗七星を神格化したもので、仏教伝来とともに日本にもたらされた信仰です。「妙見」は国土を守護し、人々に福寿をもたらす菩薩として、奈良時代には畿内を中心に人々の間で信仰されはじめ、平安時代以降は、国土守護、除災延命のみならず広く現世利益をもたらすものとして、各地で信仰されるようになります。その一方、「妙見」は密教・道教・陰陽道などの要素を取り込み、妙見菩薩や尊星王、玄天上帝、真武神など、時代や状況により名前や姿を変えて人々に信仰されました。「妙見」には何かしら固定化したカタチがあるのではなく、時代と共に変容してきたところに信仰の特徴があるのです。
 八代の「妙見」もまた、古代から現代に至る激動の歴史の中で、さまざまに変化しながらも尊崇を集め続けてきたことが、近年の調査で少しずつわかってきました。全国の中でも特に長い歴史を誇る八代の「妙見」の深層に迫ることは、八代および日本の文化史解明の一助となるでしょう。
 本展では、各地に現存する絵画・彫刻作品などを通してさまざまな妙見信仰の歴史を紹介するとともに、八代の妙見信仰に関する歴史資料・美術作品を一堂に展示し、かつての八代の妙見信仰がどのようなものであったかを解き明かします。


■展覧会講座(すでに募集定員に達しました)
日 時 11月7日(日)13:30〜15:00
場 所 博物館講義室(要事前申込・聴講無料)
演 題 「八代の妙見信仰のナゾを語る!」
講 師 当館展覧会担当学芸員
定 員 30名
※申込受付は10月4日(月)より。10月6日定員に達しましたので受付を締め切ります。申込有難うございました。
※新型コロナウイルスの感染状況により、やむなく中止する場合がございます。あらかじめご了承ください。

■展覧会図録
「妙見信仰と八代」 1冊 1,600円
郵送ご希望の方はこちらをご覧ください。

作品解説見本(当館収蔵品)
 出品番号11 上宮出土瓦
 出品番号24 麁乱妙見尊像
 出品番号25 妙見尊像
 出品番号50 鎮宅霊符縁起集説

ポスター

■展覧会期 令和3年(2021)10月22日(金)〜11月28日(日)
■休 館 日 毎週月曜日
■開館時間 9:00〜17:00(入館は16:30まで)
■観 覧 料 一 般800円(640円) 高大生500円(400円)
*( )内は20名以上の団体料金 *中学生以下は無料
*障がい者手帳などをご提示の方は無料
*11月3日(水・祝)文化の日はすべての来館者無料
■会  場 本館2階特別展示室・1階第二常設展示室
■主  催 八代市立博物館未来の森ミュージアム・八代市・熊本日日新聞社
■協  賛 八代市立博物館友の会
■お 願 い 新型コロナウイルス感染防止対策を講じた上で開催します。ご来館の際は、マスク着用、ヘルスチェックシートへのご記入など感染防止対策にご協力ください。入館人数が上限に達した場合、入場を制限することがあります。
  これまでの展覧会

 PageTop
 
休館日のご案内
 Access  Mail  Sitemap

copyright(c) yatsushiro municipal museum all rights reserved.
 各ページに掲載の写真・音声・CG及び記事の無断転載を禁じます。