ホームへ戻る博物館へのアクセスお問い合わせサイトマップ
 未来の森ミュージアム YATSUSHIRO MUNICIPAL MUSEUM
 
新着情報
収蔵品紹介
イベント案内
  :  特別展・企画展
  :  第一常設展示
  :  第二常設展示
  :  これまでの展覧会
  :  年間スケジュール
  :  講座・講演会
  :  市民ギャラリー
ご利用案内
キッズページ
学芸員の部屋
教育活動
刊行物
Q&A
Museum Date
リンク

収蔵品検索
八代市の文化財
ミュージアムショップ

第1常設展示室


和 紙
◆ 和紙とは
 「和紙」という言葉は、明治時代になって機械で作る紙「洋紙」に対してこれまで手漉きで作っていた紙につけられた名前です。
 和紙は、コウゾ、ミツマタ、ガンピなどの木の皮のすぐ内側の柔らかい皮から取り出した繊維にトロロアオイの根などからとれるネリというねばねばする液体を混ぜて作ります。
 

◆ 八代と和紙

 八代の宮地は、今から400年ほど前に紙漉きの技術が伝えられた所です。御用紙漉きたちが、檀紙や奉書紙、水玉紙などの高級紙を漉き、紙の産地として広く知られていました。
 明治初期には100軒程の紙漉きの家があったといわれますが、現在はただ1軒となっています。
 和紙のコーナーでは、宮地和紙の歴史を語る資料や江戸時代から現代までの美しい和紙を、年間3〜4期にわたり展示替を行いながら紹介しています。

     

■さまざまな和紙の用途  2019年4月2日〜5月12日
 紙子や鯉幟、水引など用途によってさまざまに形を変える和紙を紹介します。
名 称 員 数 年 代 所 蔵
巻紙・便箋・封筒 1式 江戸時代後期(19世紀) 松井文庫蔵
金唐革紙 1枚 江戸時代後期(19世紀) 松井文庫蔵
紙子反物 八代市指定有形民俗文化財 1反 江戸時代後期(19世紀) 本館蔵
水引 1式 江戸時代後期(19世紀) 松井文庫蔵
折り熨斗 1式 江戸時代後期(19世紀) 松井文庫蔵
鯉幟 1式 昭和時代 本館蔵

■様々な「白い紙」  平成30年10月19日〜12月9日
 「ただの白い紙」ではない、皺(しわ)や透かしなど様々な加工が施された「白い紙」を紹介します。
名 称 員 数 年 代 所 蔵
檀紙 1点 江戸時代末期〜近代カ(19世紀) 松井文庫蔵
ちり紙 1点 近代(19〜20世紀) 本館蔵
書簡用紙 1点 明治時代(19世紀)
凹凸のある巻紙 1点 江戸時代(18〜19世紀) 本館蔵
透かし模様のある巻紙 2点 江戸時代(18〜19世紀) 本館蔵
型 紙 17点 明治時代カ(19世紀) 個人蔵(本館寄託)

■ペーパークラフト〜切組灯籠〜  平成30年8月7日〜9月24日
 一般財団法人松井文庫所蔵の和紙資料の中から幕末から明治にかけて発行された切組灯籠(ペーパークラフトの一種)を紹介します。◎ペーパークラフト〜切組灯籠〜
名 称 員 数 年 代 所 蔵
東京上野公園凱旋門 2枚 明治39年(1906) 松井文庫蔵
大阪御陣雪中大合戦 5枚 明治27年(1894) 松井文庫蔵
殿様御国入り 3枚 文久元年(1861) 松井文庫蔵
殿様御国入り組み上がり(参考資料) 1点   本館制作

■和紙作りの道具  平成30年6月26日〜平成30年8月5日
 宮地和紙の製造に使われていた簀(す)や桁(けた)をはじめとする道具を紹介。御用紙漉きが使っていた貴重な道具も合わせて紹介します。◎和紙作りの道具
名 称 指 定 年 代 所 蔵
ホング甕      近代 本館蔵
叩き石      近代 本館蔵
黒塗張り板 八代市指定有形民俗文化財 嘉永2年(1849) 個人蔵(本館寄託)
九曜紋付紙櫃 八代市指定有形民俗文化財 江戸時代末期 本館蔵
紙断ち型板 八代市指定有形民俗文化財 昭和7年(1932) 本館蔵
刷毛 八代市指定有形民俗文化財 近代 個人蔵(本館寄託)
刷毛   近代 個人蔵(本館寄託)
紙切り包丁 八代市指定有形民俗文化財 近代 本館蔵
障子紙包み紙       近代 本館蔵
10 製品印       近代 個人蔵(本館寄託)
11 簀・桁   近代 本館蔵

■千代紙 松井文庫所蔵品より 平成30年1月10日〜4月1日
 松井文庫所蔵の和紙コレクションの中から、ちょっと遊び心のある千代紙を紹介します。
◎ちょっと遊び心のある千代紙
名 称 指 定 年 代 所 蔵
新撰模様紙(十二支)      明治時代(19世紀) 松井文庫
新撰友染紙(十二支・子年)      明治時代(19世紀) 松井文庫
しん形ほうづきの千代紙   明治時代(19世紀) 松井文庫
ふの字尽くし千代紙   江戸時代末期(19世紀) 松井文庫
新撰友染紙(三筋格子に蝙蝠、かまわぬ等)   明治時代(19世紀) 松井文庫
新板千代紙(三筋格子に牡丹)   明治時代(19世紀) 松井文庫
新版千代紙(半四郎鹿の子)   明治時代(19世紀) 松井文庫
菊五郎好み新形千代紙   明治時代(19世紀) 松井文庫


◆宮地和紙についてはこちらをご覧ください  
◎ 八代と製紙業
◎ 手漉き和紙のできるまで
◎ 和紙作りの道具
◆財団法人松井文庫所蔵の和紙についてはこちらをご覧ください  
◎ 松井文庫所蔵和紙の概要
◎ ペーパークラフト〜切組灯籠〜
◎ ちょっと遊び心のある千代紙
◎ 幾何学文様のある千代紙
◎ 花尽くし
◎ 自然をモチーフにした千代紙


 Back
 PageTop
 
休館日のご案内
 Access  Mail  Sitemap

copyright(c) yatsushiro municipal museum all rights reserved.
 各ページに掲載の写真・音声・CG及び記事の無断転載を禁じます。