ホームへ戻る博物館へのアクセスお問い合わせサイトマップ
 未来の森ミュージアム YATSUSHIRO MUNICIPAL MUSEUM
 
新着情報
収蔵品紹介
イベント案内
ご利用案内
キッズページ
学芸員の部屋
教育活動
刊行物
Q&A
Museum Date
リンク

収蔵品検索
八代市の文化財
ミュージアムショップ
 
収蔵品検索

収蔵品詳細  Back


拡大表示

収蔵品情報
番号 821
作者名 無銘 谷清兵衛
作者名フリガナ ムメイ タニセイベイ
生没年 ?〜1843
作品名 桜文散象嵌鐔
作品名フリガナ サクラモンチラシゾウガンツバ
制作年 江戸時代後期(19世紀)
品質・技法・形状 鉄地 菊花形 丸耳 両櫃孔 透彫 象嵌 
法量 縦7.35 横7.2 
作家・作品解説 菊花形の鉄地に、桜文を金布目象嵌する。やや赤みのある金。広い面積にほどこした金がふくれをおこし、はがれかけた部分もある。茎櫃上下、両櫃孔に責金を入れる。
谷清兵衛は同名で初・二代がある。初代は天保14年(1843)70余歳で没す。長男が二代清兵衛で、次男は四郎兵衛という。
初代清兵衛の妻は、神吉寿平の叔母。家紋や桜、唐草の象嵌を得意とする。
数量 1枚
出品・受賞暦 2018常設「桜さまざま」
備考 館蔵品目録(一)P51−41
箱蓋裏墨書「鐔 谷清兵衛作/鉄地菊花形四方亥目透/桜布目金象嵌/光正(印)」
『肥後金工大鑑』所載 
108.0g
分類名 金工

Back
 PageTop
 
休館日のご案内
 Access  Mail  Sitemap

copyright(c) yatsushiro municipal museum all rights reserved.
 各ページに掲載の写真・音声・CG及び記事の無断転載を禁じます。