ホームへ戻る博物館へのアクセスお問い合わせサイトマップ
 未来の森ミュージアム YATSUSHIRO MUNICIPAL MUSEUM
 
新着情報
収蔵品紹介
イベント案内
ご利用案内
キッズページ
学芸員の部屋
教育活動
刊行物
Q&A
Museum Date
リンク

収蔵品検索
八代市の文化財
ミュージアムショップ
 
収蔵品検索

収蔵品詳細  Back


拡大表示
Previous
収蔵品情報
番号 1024
作者名 林重勝
作者名フリガナ ハヤシシゲカツ
作品名 桜九曜紋象嵌鉄砲
作品名フリガナ サクラクヨウモンゾウガンテッポウ
制作年 江戸時代初期(17世紀)
品質・技法・形状 鉄地 桜・九曜紋を金銀象嵌
法量 長101・8p 口径1.4p 筒径2.35〜3.25p 
作家・作品解説 火縄銃の銃身のみ 鉄地に桜・九曜紋を金銀象嵌する。
元口に波文を金彫込象嵌。桜文(陽)を金平象嵌、しべを線彫り。桜文(陰)と九曜紋は銀彫込象嵌、銀は酸化のため黒化。火蓋は真鍮製、火皿側面に九曜唐草文を金彫込象嵌。銃口には波文を彫出し、金銀桜花文を据文。
林重勝は又七の兄で鉄砲鍛冶。永青文庫に同人の作がある。 
数量 1口
出品・受賞暦 2018常設「桜さまざま」 2011年2月「やつしろのチカラ」
備考 銃身底部に陰刻銘「肥эZ林八助重勝作」
分類名 金工

Back
 PageTop
 
休館日のご案内
 Access  Mail  Sitemap

copyright(c) yatsushiro municipal museum all rights reserved.
 各ページに掲載の写真・音声・CG及び記事の無断転載を禁じます。