ホームへ戻る博物館へのアクセスお問い合わせサイトマップ
 未来の森ミュージアム YATSUSHIRO MUNICIPAL MUSEUM
 
新着情報
収蔵品紹介
イベント案内
ご利用案内
キッズページ
学芸員の部屋
教育活動
刊行物
Q&A
Museum Date
リンク

収蔵品検索
八代市の文化財
ミュージアムショップ
 
収蔵品検索

収蔵品詳細  Back


拡大表示
Previous
Next
収蔵品情報
番号 1125
作品名 細川三斎像
作品名フリガナ ホソカワサンサイゾウ
品質・技法・形状 絹本著色 掛幅装 
法量 縦101.3cm 横42.3cm
作家・作品解説  細川三斎(忠興)は、永禄6年(1563)細川幽斎(藤孝)の長男として生まれた。妻は明智光秀の娘・玉(ガラシャ)。隠居剃髪後は三斎宗立と名乗る。寛永9年(1632)国替で息子の忠利が肥後熊本藩主となり、三斎は中津(現大分県中津市)から八代城に移り住んだ。正保2年(1645)八代城北の丸にて病死(82歳)。和歌・能楽・絵画に通じ、茶の湯の千利休に師事した文化人。
数量 1幅
備考 箱蓋表墨書「松向寺前参議三斎宗立大居士肖像」
箱蓋裏墨書「昭和拾八年十二月八日大詔奉戴記念之日 調」
分類名 美術

Back
 PageTop
 
休館日のご案内
 Access  Mail  Sitemap

copyright(c) yatsushiro municipal museum all rights reserved.
 各ページに掲載の写真・音声・CG及び記事の無断転載を禁じます。